2020年03月17日

HUAWEI Mediapad M3 lite でブートループになってしまったら

HUAWAY製Android機器の多くがそうなのかもしれない。HUAWEI Mediapad M3 lite でお茶目な事をしてブートループになっちったら! ブートループになったらPCとUSB接続してから Vol-Dwn 押しながら起動で fastboot に入れるはず! 忘れると毎回ビビるので書いてみた。
posted by にこらて at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

タブレットを持って外出しようかな

初めてタブレットで書いています。ゴロゴロしながら書けるのも良いかも。さっきタブレットを見たら天気はクリア・スカイな模様。
Screenshot_20200314-060501_Nova_Launcher.png
タブレット持って出かけようかな。
posted by にこらて at 06:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

中華フェイクスマホ? パチもん発見!

2020/03/16 追記
このフェイク品を実用にするのは難しいようです。Dr.Webプロ版の試用をしているのですが、smsを覗こうとしたり位置情報を盗もうとしたりな所在不明の敵が居ます。というか、これにインストールされているOSそのものが敵ですね。そもそも敵対的に作られているものを使おうというのは無理。USが中国製通信機器を排除したい心は分かる!この電話機はせいぜいデータ通信は全て殺して電話のみかな。非常時用かしら。本物を壊した時の部品取り用備蓄とする本来の目的以外には使えないかも。システムを全て入れ替えれば別ですがねぇ。
以上追記終わり

先日から使っている素敵なスマホですが、同様な(物のように見える)製品をメルカリで手に入れました。安かったのでバックアップ用に良いかなと思ったんです。内臓のLi-Po電池が特殊なものらしいので電池劣化したら外して交換するも良し。落下させて画面が割れたり外装が破損したりしたら交換するとか。単に壊れたらそのまま代用品として使う。何しろ中国の怪しげな製品です。中国に住んでいたことの有る友人は1年持たないかもとか言ってたしね。
それが届いたのですが色々怪しい。通常品とメルカリ品の比較を列挙しますと・・

通常品外箱にはブランド名のK-Touchとロゴマーク。メルカリ品は単にMini phoneと書かれている。
本体裏面にK-TouchとマークがこっちはMini Phone made in Chinaとなっている。
メルカリ品は能書きに2GByte/16GByteとあったがテストしてみると1GByteしかない。
フェイク品はWiFiが2GHz帯しか無い。
wifiに接続して使っていると怪しい広告がポップアップしたり突然ブラウザが起動して広告が!
さらに調べるとandroid systemが中国に接続している。
そもそもCPUが64bitじゃなくて32bit品だったり。

これは随分と楽しいものが届いてしまったですよ!ネットで調べてみたら5chのすごい人がこんな書き込みを!

(以下引用)
149SIM無しさん2019/12/14(土) 17:32:18.07
i10のMT6580機で一応アドウェア潰せたと思う。Package Disabler入れて以下のシステムアプリ(マルウェア探知済み)を無効化した
FotaProvider・FWUpgrade・Helper・Phenix・UpgradeSys・Video・ワイヤレスアップデート
別にしなくてもいいかもしれないけど自分はこいつらも無効化した
フラッシュライト・ブラウザ・検索・音楽
参考にしたサイト:https://smartasw.com/archives/21462117.html

あとはシステムアプリのシステムUIとAndroidOSが中国のIPに向けて通信しようとしてるっぽいからadguardのpro版みたいな通信全部管理できるアプリと併用してそのアプリのアクセス止めたほうがいいと思う
そいつら無効化するのは多分文鎮化しそうだし。またphenix無効化する前に別のホームアプリ入れること
まだ完全に潰せたか正直分からないからやるなら自己責任でどうぞ
(引用終わり)

僕も真似をして最初アプリを使って指摘されているパッケージを無効化したのですがOS Monitorで様子を見ると無効化したはずのものが活動していたり。通信もさかんだったり。そこでTitanium Backupでアンインストールしてしまいました。システムパッケージもアンインストールできるすぐれものです。今回大変お世話になったので寄付のつもりでPRO Key for Titanium Backupも購入しましたよ。PROの機能は必ずしも必要ではないんですけども。ついでにTitanium BackupがBroatwareだと指摘するパッケージもアンインストールしてしまいました。
ちょっとすっきりしましたが引用の中でも触れられている通り未だ怪しい通信を試みているタスクが有ります。149氏の使ったアプリではなくlinuxカーネルのiptablesを編集し有効化してくれるAFWall+を使い様子を見ながら設定しているところです。これもドネートしておかなきゃ。
AFWall+の設定は試行錯誤しています。基本は全て必要なもの以外通信禁止。今の所かなり使えるようになってきたのでその状態を記録いたします。もちろん今後設定を変えていくと思われます。OS Monitor で見てもかなり静かになりましたよ。不遇をかこっているパッケージもありそげです。
以下その設定集。
Screenshot_20200302-213553.png Screenshot_20200302-213733.png Screenshot_20200302-213930.png

Screenshot_20200302-214341.png Screenshot_20200302-214446.png Screenshot_20200302-214612.png

Screenshot_20200302-214704.png Screenshot_20200302-214728.png Screenshot_20200302-214745.png

以上パチもんの現状。インストールしているアプリバレ! うふふ
下はパチもんのホーム画面現状ですよ
Screenshot_20200302-214855.png
posted by にこらて at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする