2012年07月21日

[ubuntu server 12.04] proxyを日本に設置しアノ国でもネットの自由を!

(ubuntu server + squid + LogMeIn Hamachi for linux でvpn経由でのproxyサーバー構築)


 某国では youtube を見る事が出来ないし、折に応じて様々なサイトが見られなくなる事がままあります。情報統制が必要な国情なのかもしれませんが滞在している外国人には不便この上ないわけです。そんな不便を proxy server で解消しようという目論見です。

 今回は proxy server として squid をインストールし設定します。

$ sudo aptitude update
$ sudo aptitude upgrade
$ sudo aptitude install squid

 squid の設定を行います。

$ sudo vi /etc/squid3/squid.conf

 文字列検索機能を使って適切な編集個所へ追記します。

  1. プロキシー使用を許可するネットワークを定義します
    以下のような場所を探し一行追加します
    acl localhost src 127.0.0.1/32 ::1
    acl to_localhost dst 127.0.0.0/8 0.0.0.0/32 ::1
    このように行を追加します。hamachiネットワークの定義を行っています。
    acl localhost src 127.0.0.1/32 ::1
    acl to_localhost dst 127.0.0.0/8 0.0.0.0/32 ::1
    acl hvpn src 5.0.0.0/255.0.0.0

  2. 定義したネットワークにproxy使用を許可します
    # TAG: http_access の下の方以下の行を見つけその下あたりに1行追加します。
    http_access allow manager localhost
    このように行を追加しhamachiネットワークからのproxyアクセスを許可します
    http_access allow manager localhost
    http_access allow hvpn

  3. プロキシーアクセスに使用するポートを変更します。
    以下の行を探し値を変更します。ここはプロキシーに使うポート番号です。
    http_port 3128
    こではポート番号 53128 を設定しています。
    http_port 53128

ラベル:proxy squid ubuntu Hamachi
posted by にこらて at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ubuntu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック