2020年01月19日

スマートフォーンを購入してみた

スマホデビュー?
携帯電話は持っています。3Gのガラケです。いや、ガラでもないか。ただのケです。その3Gのケは電池が駄目になったようなのですが電池が互換品を含めて手に入らない。それでまぁスマホでも良いかとか思ったんですが、最近のでかいのはなんか違うと思うので小さいのを探してみました。世の中には小さいのも有るようで数種類見つけたんですが、この k-touch i9 ってのが気になったので購入。ある程度人気が有り発売されてから少し時間がたっているようで情報もある程度多いのも素敵です。
EQKWZ-cUwAA3Oy6.jpeg

購入したのはAliexpressに出店している Shenzhen Cham-pion Phone Store というお店です。
以下はaliexpressの販売ページへのリンクです。
miseWebPage.jpg
RAM:ROM 3G:64G 青のモデルです。送料込みで 10,981円でした。
画面では紫っぽく見えますが実物はまぁ青です。
中国国内向け仕様ということなのか Google Play 他Google関連機能は入っていません。僕はこちらのサイトを参考にパッチの当たったROMイメージを焼きました。快適ですよ。
こちらの方は3G:32Gという仕様で購入されたようですがaida64の報告はRAM2Gとの事。僕もやってみました。
Screenshot_20200119-213636.png
RAM:ROM 3G:64G であるようですが、設定ーストレージで見てみるとROMサイズが・・・
Screenshot_20200119-174341.png
romは32Gなんですか?謎です。実際にデータを書き込んでテストを行ってくれるアプリの Fake Device Test をやってみました。
Screenshot_20200119-190553.png
64GBのようです。うむむ。
posted by にこらて at 22:08| Comment(0) | k-touch i9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。