2014年10月13日

Lifetouch(初代)のROM容量を増大させる?Link2SDをroot化で導入!

 以前から7インチ Android タブレット端末 NEC LifeTouch (D000-000001-S01)を使っています。たしか8千円以内の価格だったと思います。安いから色々しょぼいのはしょうがない。ROM容量も小さくあまりアプリもインストールできません。何故アプリをSDカードにインストールできないのかと調べていて見つけたのが link2sd という凄いアプリです。早速使ってみました。

 結果は素晴らしいものです。アプリは大量にインストールできますし、今までROM領域にあったアプリをSDへ移すことで何故か本体の動作までスムーズで快適な状態となってしまいました。ただし、導入までのハードルは割と高かったので少しメモしておきます。

 このアプリを使うには端末のroot権限が必要なのだそうです。この「root化」を行うと色々なことが出来るようになる反面制限も発生するようなので実行される方はよく調べて判断してください。
root化にはSuperOneClick v2.3.3 を使いました。

You give me all I need.
Android端末 NEC LifeTouch (D000-000001-S01) 買ってみたAdd Star
また作業方法は下記サイトを参考にしました。
スマートフォンをカスタマイズ
SuperOneClick v2.3.3 - root化

 link2sd を使うにはさらに、SDカードのパーティションを作成し新たな2番目の記憶領域を作らなければなりません。それも下記サイトに詳しいのですが注意すべき点があります。lifetouchでは新たに作るパーティションのフォーマットは Ext3 と決めうちするのではなくて、それまで記憶域として使っていた領域のフォーマットと同じにする必要があるみたいです。私の場合は FAT32 でした。それと作業前には必ずSDカードの記録内容をバックアップしましょう。

どこにでもいる学生のブログ
本体のストレージが足りなくてアプリが入れられない時に便利なrootアプリ「Link2SD」の紹介
片雲の風に誘われて
神アプリLink2SDを使う

 失敗するリスクもありますし手順も多少面倒ですが、Lifetouchの有用性が劇的に高まります。ご興味のある方は参考にしてください。

ラベル:android
posted by にこらて at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする